おんjサマリー@おんj野球まとめ

  • Twitter
  • RSS

    コピペ

    やきう民
    引用元: ・彡(゚)(゚)「てめえが○ね、どうぞ。 」

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/05(水)17:10:36 ID:5cs
    14 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/13(火) 18:34:31.14 ID:XiLbCiGe0
    こういう奴はとっとと〇んで、どうぞ

    19 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/13(火) 18:35:50.23 ID:YCf3Pexrp
    >>14
    てめえが〇ね、どうぞ。

    【なんjおんjコピペ集 彡(゚)(゚)「てめえが〇ね、どうぞ。 」】の続きを読む

    野球ボール
    転載元: 全盛期のイチロー伝説で一番好きなやつ
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/26(月)12:49:46 ID:3G0
    ワンバウンドも余裕でヒット

    【全盛期のイチロー伝説で一番好きなやつ】の続きを読む

    (´・ω・`)「その凄い武勇伝をゆったげて」
    彡(゚)(゚)「ワイの伝説ベストテン!」
    (´・ω・`)彡(゚)(゚)「「Let's go!」」

    【(´・ω・`)「兄ちゃんいつものやったげて」彡(゚)(゚)「聞きたいかワイの武勇伝」】の続きを読む

    彡(゚)(゚)「どんな内容なんやろな」ポチー

    イチ松論争スレ
    1:風吹けば名無し:20xx/8/10(木)12:35:42:53 ID:Hayashiosam
    お前らイチローのことを偉大な選手扱いしとるけどさ
    ホンマは一発のある松井こそいい選手やろ
    一発があればすぐに点が取れて効率ええやろ

    彡(゚)(゚)「ほーん こいつはイチローを馬鹿にしとるんか」

    彡(゚)(゚)「『よお松井オタwイチローは打率も安打数も上なんやで』っと」カタカタ

    彡(^)(^)

    【【なんJ昔話】彡(゚)(゚)「おっイチ松論争スレが立っとるやんけ!」【再放送】】の続きを読む

    no title
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金)15:38:22 ID:QGJ
    大谷なら本当にやりかねない妙なリアルさがある

    転載元:大谷のレモン話考えた奴天才やろ
    【大谷のレモン話考えた奴天才やろ】の続きを読む

    日本ハム
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)22:22:58 ID:bR9
    1(左)オオターニ1号 .361 37 91
    2(中)オオターニ2号 .384 59 156
    3(右)オオターニ3号 .324 71 143
    4(一)中田 翔 .216 16 67
    5(捕)近藤 健介 .617 18 97
    6(指)大田 泰示 .315 55 120
    7(二)ウッカ・リー .270 63 38
    8(三)村田 修一 .204 8 49
    9(遊)平沼 翔太 .293 15 61
    P斎藤 佑樹 8.46 18勝 3敗

    転載元:5年後の日ハム打線、強すぎる
    【5年後の日ハム打線、強すぎる】の続きを読む

    明太子
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/01(日)19:58:23 ID:te9
    打ち上げた!レフト行った!大きいぞ!レフト下がる!まだ下がる!伸びて行け!レフトが下がって!フェンスの手前!
    はいったああああああああああああああああっ!米野ガッポォー!(号泣)
    ヒッ、移籍後初アーチがっ!ヒッ、ファルケンボーグ相手のっ!ヒッ、満塁ホームラアアアアァン!ヒッ、米野ホームィヒィィィン(泣)
    ヒッ、逆転ダイオンズ! ヒッ、ごたいさあぁぁあふん・・・!ヒッ、移籍後初アーチがっ!ヒッ、ヤフージャパンドームでっ、ヒッ、繰り返してすいません(?)
    ヒッ、ファルケンボーグ相手のっ、ヒッ、満塁ホームラン!パ・リーグの内規では、ベンチの中に、みんなが下がって、ハイタッチしなければいけないんですが、
    全員、そのルールを破って、ベンチの外!ハイタッチの嵐!
    米野っ!1号満塁ホームラァァンっ!
    ・・・ごたいさんっ!ヒッ、ライオンズとうとう逆転です(泣)見たかこれが決意のコンバート!
    工藤「・・・ふっふっふっふっふっふw」
    プロ野球生命を賭しての、一振りだ!1号満塁ホームラン5対3ライオンズとうとう逆転!

    転載元:米野満塁ホームランのコピペを博多弁に変換
    【米野満塁ホームランのコピペを博多弁に変換】の続きを読む

    このページのトップヘ