おんjサマリー@おんj野球まとめ

  • Twitter
  • RSS

    どうすりゃいいんだ・・・

    午後、ヨコハマがヨットで優勝した。
    室尾は多くの目標と動機を得て防御に失敗した。
    スタジアムの友達今年は100試合を失う?
    昨年最高のドラマーの一人が、銀行でウチカバの沈黙を見ました。
    私はVBCスタッフの幸せで元気なメンバーです...
    私は横浜に奉仕することができないのがうれしいです。
    「どうすればいい?
    誰かに涙を抱かせる
    どのように目を覚ます?
    もちろん、私は疲れて、眠り、銀行は現実になります。
    "神、私は再びそれをしなければならない"アッシュウチカバと灰
    シウォンが起き上がって手を上げる。

    "あなたは顧客を持っていますか?"
    ウチカバは銀行から出てここに葬った。
    旗は小さすぎて何千回も切ることができず、有名な "Bais"の歌は良くありません。
    私はそれが何であるのか分からず、その背後にある有名な声を世話することができます。
    「斎木予防はすぐに来るだろう」ウチカバは疑問や疑問を尋ねた。
    鈴木さん? "あなたは何をしたいですか?"
    "Cooh Cohid;"叔父Witchはそれを "
    "一..." 3つの怖い兆候
    Taku Ichkie 2:Nobis 3:Suzuki Takashi 4:Rose 5:Tim 6:Uchikava 7:Shindo 8:Tan 9 Saito Thanaka
    オシカバは同じようにショックを受けた。しかし、私は自分のゲームに雲がないことを認識したとき。
    "私は勝つことができ、勝つことができます!"
    中野を抜けて落ち始めたが、視界の何も不平はなかった。

    翌日、Vikikava、Iosimura、Muradはソファーで涼しいです。
    病院

    【【再再再再再再再再再再再再再再再再再再翻訳】中川:いい状態ですか? "】の続きを読む

    野球ボール
    転載元: 【再再再再再再再翻訳】内川:「何をしたいの?」
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/22(月)20:22:56 ID:EPJ
    彼は自宅で正午の戦いに勝った横浜スタジアム
    三浦は多くの得点を挙げ、攻撃のラインは動機を示さなかったし、それは大失敗だった。
    スタジアムのサポーターは一息ついた。今年は100試合がどこで失われたのか?
    黙って帰った選手のうち、昨年の最高のドラマー、内川は、自分の銀行で叫んだ。
    私はWBCで幸せで、熱狂的で信頼できるチームメートを持っています...
    私は横浜にいることはほとんど不可能であることをとてもうれしく思っています。
    「どうすればいい?
    Nechuanは彼の涙を保った
    宇川がやっと目を覚ましたのはいつですか?
    明らかに私は疲れて泣いた、私は眠りに落ち、冷たい銀行の気持ちが現実に戻った。
    "神、私は再び訓練しなければならない"内川は笑って笑った。
    起きて伸びた後、突然内川が実現しました。

    "あなたは何を持っていますか?"
    内川はベンチから飛び降り、フィールドに埋葬されたばかりの観客だった。
    旗は何千回も切断されるほど揺れ動き、評判の高い曲Baystarは轟音のようだった。
    私は、それが何であるかを知らずに、内川の背中に身近な声を聞いて混乱させることができます。
    「誠一、守備練習、すぐに到着します」内川を探して、自分の意見を疑う
    彼の...鈴木さん? "元気?"
    「これ...コマダ監督?」 "内川奈南、駒田さんに行こう"
    「石井さん...」内川さんは掲示板を半分恐れていた
    #1:石井卓2:野橋3:鈴木隆4:ローズ5:駒田6:内川7:新堂8:谷9:斎藤田中
    内川は一瞬ショックを受けましたが、すべてを理解すると、心の中には雲がありませんでした。
    "私は勝つことができます...私は勝つことができます!"
    内川を中川から去り、雨が降り出した。彼の涙は後悔することとは関係ありませんでした...

    翌日、銀行で寒くなった内川、吉村、村田が静かに息を吐く
    病院

    【【再再再再再再再翻訳】内川:「何をしたいの?」】の続きを読む

    野球ボール
    転載元: 再再再再再再再翻訳内川「どうすればいい?」
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/15(土)20:51:45 ID:klI
    日本語→英語→スペイン語→ヒンディー語→韓国語→フランス語→ロシア語→日本語やで

    午後、横浜スタジアムが優勝
    三浦はいくつかのゴールを決めたが、脈拍と敗血症に襲われた。
    シーンのファンのどのような種類の、ああ声: "あなたはどこで今年100を失ったのですか?"
    昨年、内川の最高のストライカーの中で、彼女は銀行で静かに泣き始めました。
    クラウン、幸福、興奮、そしてWBCチームは信頼できるパートナーを見つけました...
    私はもう横浜に入ることができなかったことをうれしく思った。
    「あなたは何をしていますか?」ウティカバは悲しみの涙で走ります。
    結局のところ、UGWAはどれくらいあなたを連れてきましたか?
    明らかに、私は疲れていて、私は眠っていた、冷たい銀行は現実に戻った。
    "少年、戻って列車を決めなければならない"内海はうんざりして、マルシートを笑った。
    突然、彼は内川を見た。

    "それは...あなたは顧客だ..."
    ベンチから飛び降りたユティカワは、単に庭に埋められていた。
    できるだけ旗が揺れ、バジャスターの歌が鳴り響く。
    私はUchikの後ろに身近な声を聞いた。
    それは私の目の声でした。 "誠一、守備のポストに行く、すぐに行く"内川
    "あなたは...鈴木さんですか?" "あなたは何が好きですか?"
    「これはコッヘメイのコーチですか?」「内川七恵、私はそこからコモドを取り除きます。
    パニックに気づいた時にマーカーを外した「石井...」内川
    #1:Taku Ishi 2:名橋3:鈴木隆4:ローズ5:駒田6:内川7:新堂8:9タニヤ田中斎藤
    ユティカワは驚いていたが、すべてを理解すると、彼女の心は雲がなかった。
    "私は勝っている...私は勝っている!"
    ナカネを守ろうとしているウチカバは、悔しがった目とは何の関係もありません。

    翌日、ウチカバがベンチに沈んで、村長吉村がゆっくりとゆっくりと病院に呼吸しました。

    【再再再再再再再翻訳内川「どうすればいい?」】の続きを読む

    no title
    転載元:筒香「どうすりゃ筒香…」
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/08(金)22:19:12 ID:cBP
    本拠地、筒香スタジアムで迎えた筒香戦
    先発筒香が大量筒香、筒香も筒香を見せず筒香だった
    スタジアムに響くファンの筒香、どこからか聞こえる「筒香は筒香だな」の筒香
    筒香で帰り始める筒香達の中、昨年の筒香内川は独り筒香で泣いていた
    筒香で手にした筒香、筒香、筒香、そして何より筒香できる筒香・・・
    それを今の筒香で筒香ることは殆ど筒香と言ってよかった
    「どうすりゃ筒香・・・」筒香は悔し筒香を筒香し続けた
    どれくらい経ったろうか、筒香ははっと筒香
    どうやら泣き筒香眠ってしまったようだ、冷たい筒香の感覚が筒香に引き戻した
    「やれやれ、帰って筒香をしなくちゃな」筒香は筒香しながら筒香
    立ち上がって筒香をした時、内川はふと気付いた

    「あれ・・・?筒香がいる・・・?」
    筒香から筒香した筒香が筒香にしたのは、筒香まで埋め筒香さんばかりの筒香だった
    千切れそうなほどに筒香が振られ、筒香のようにベイスターズの筒香が響いていた
    どういうことか分からずに筒香とする筒香の筒香に、聞き覚えのある筒香が聞こえてきた
    「セイイチ、守備練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返った筒香は目を疑った
    「す・・・筒香さん?」  「なんだアゴ、筒香でもしてたのか?」
    「こ・・・筒香コーチ?」  「なんだ筒香、かってに筒香さんを引退させやがって」
    「筒香さん・・・」 内川は半分筒香になりながら筒香を見上げた
    1番:石井琢 2番:筒香 3番:筒香 4番:筒香 5番:鬱号 6番:内川 7番:筒香 8番:筒香 9番:筒香
    筒香、筒香としていた内川だったが、全てを筒香した時、もはや彼の筒香には筒香ひとつ無かった
    「筒香・・・筒香!」
    筒香から内川を受け取り、筒香へ筒香筒香する内川、その筒香に光る筒香は筒香とは無縁のものだった・・・

    翌日、ベンチで冷たくなっている内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

    【筒香「どうすりゃ筒香…」】の続きを読む

    山川
    転載元:山川「どうすりゃいいんだ・・・」
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)10:06:28 ID:5mw
    本拠地、メットライフドームで迎えた阪神戦
    先発多和田が大量失点、中継ぎも四死球の嵐で惨敗だった
    スタジアムに響くファンのため息、どこからか聞こえる「一緒や!打っても!」の声
    無言で帰り始める選手達の中、昨年の確変者山川は独りベンチで泣いていた
    炎獅子ユニで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるチームメイト・・・
    それを今の西武で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
    「どうすりゃいいんだ・・・」山川は悔し涙を流し続けた
    どれくらい経ったろうか、山川ははっと目覚めた
    どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
    「やれやれ、帰ってステーキを食べなくちゃな」山川は苦笑しながら呟いた
    立ち上がって伸びをした時、山川はふと気付いた

    「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
    ベンチから飛び出した山川が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった
    千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのようにライオンズの応援歌が響いていた
    どういうことか分からずに呆然とする山川の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
    「ホタカ、守備練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返った山川は目を疑った
    「い・・・石毛さん?」  「なんだアゴ、居眠りでもしてたのか?」
    「つ・・・辻監督?」  「なんだ山川、かってに辻さんを引退させやがって」
    「潮崎さん・・・」  山川は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
    1番:辻 2番:平野 3番:秋山 4番:山川 5番:デストラーデ 6番:石毛 7番:安倍 8番:伊東 9番:田辺 投:渡辺久
    暫時、唖然としていた山川だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
    「勝てる・・・勝てるんだ!」
    清原からグラブを受け取り、グラウンドへ全力疾走する山川、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

    翌日、ベンチで冷たくなっている山川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

    【山川「どうすりゃいいんだ・・・」】の続きを読む

    内川
    転載元:内川「どうすりゃいいんだ…」
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/27(日)20:46:35 ID:Jp2
    本拠地、内川で迎えた内川戦
    先発内川が大量失点、内川も勢いを見せず惨敗だった
    内川に響く内川のため息、内川から聞こえる「内川は100内川だな」の声
    無言で帰り始める内川の中、昨年の首位打者内川は独り内川で泣いていた
    内川で手にした内川、内川、内川、そして何より信頼できる内川・・・
    それを今の内川で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
    「どうすりゃいいんだ・・・」内川は悔し内川を流し続けた
    どれくらい経ったろうか、内川ははっと目覚めた
    どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たい内川の感覚が現実に引き戻した
    「やれやれ、帰って内川をしなくちゃな」内川は苦笑しながら呟いた
    立ち上がって内川をした時、内川はふと気付いた

    「あれ・・・?内川がいる・・・?」
    内川から飛び出した内川が目にしたのは、内川まで埋めつくさんばかりの内川だった
    千切れそうなほどに内川が振られ、地鳴りのように内川の応援歌が響いていた
    どういうことか分からずに呆然とする内川の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
    「セイイチ、内川練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返った内川は目を疑った
    「う・・・内川さん?」  「なんだアゴ、居眠りでもしてたのか?」
    「う・・・内川コーチ?」  「なんだ内川、かってに内川さんを引退させやがって」
    「内川さん・・・」  内川は内川パニックになりながらスコアボードを見上げた
    1番:内川 2番:内川 3番:内川 4番:内川 5番:内川 6番:内川 7番:内川 8番:内川 9番:内川
    暫時、内川としていた内川だったが、内川を理解した時、もはや彼の心には内川ひとつ無かった
    「内川・・・勝てるんだ!」
    内川から内川を受け取り、内川へ全力疾走する内川、その目に光る内川は内川とは無縁のものだった・・・

    翌日、内川で冷たくなっている内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

    【内川「どうすりゃいいんだ…」】の続きを読む

    ガッフェ
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/30(月)18:09:59 ID:xCw
    栗の木ファームで迎えた有原戦
    栗山監督の栗の木は全盛期の張りを見せず惨敗だった
    べットルームに響く札幌市長のため息、鶴岡の口から聞こえる「小さい」の声
    無言で帰国し始めるマルティネスを見つめ、栗山は独りベンチで泣いていた
    他球団に寝取られた鵜久森、大野、増井、そして何よりソーシア監督に盗られた大谷・・・
    それを今の選手で慰めることは殆ど不可能と言ってよかった
    「どうすりゃいいんだ・・・」栗山監督は我慢汁を流し続けた
    どれくらい経ったろうか、栗山ははっと目覚めた
    どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベットの感覚が現実に引き戻した
    「やれやれ、帰ってチントレをしなくちゃな」栗山は苦笑しながら呟いた
    立ち上がって伸びをした時、栗山はふと気付いた

    「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
    ベンチから飛び出した栗山が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの全裸の男達だった
    千切れそうなほどに腰が振られ、地鳴りのように雄叫びが響いていた
    どういうことか分からずに呆然とする栗山の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
    「栗山、守備練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返った栗山は目を疑った
    「大野・・・?」  「なんだ栗山、居眠りでもしてたのか?」
    「き、中日の谷元・・?」  「なんですかガッフェ、かってに谷元さんを移籍させやがって」
    「しょうへい・・・」  栗山は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
    月曜:大谷 火曜:中田 水曜:中島 木曜:西川 金曜:レアード 土曜:岡 日曜:谷口
    暫時、唖然としていた栗山だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
    「食べる・・・食べるんだ!」
    多田野からゴムを受け取り、グラウンドへ全力疾走する栗山、その目に光る涙はノンケとは無縁の漢のものだった・・・

    翌日、ベンチで冷たくなっている内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

    転載元:栗山監督「どうすりゃいいんだ・・・」
    【栗山監督「どうすりゃいいんだ・・・」】の続きを読む

    高橋由伸
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)21:36:22 ID:GtS
    本拠地、東京ドームで迎えた横浜戦
    リリーフ澤村が大量失点、打線はそこそこ奮闘するも惨敗だった
    ドームに響くファンのため息、どこからか聞こえる「今年は5位だな」の声
    無言で帰り始める選手達の中、監督の高橋由伸は独りベンチで泣いていた
    現役時代に手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる監督とチームメイト・・・
    それを今の巨人で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
    「どうすりゃいいんだ・・・」由伸は悔し涙を流し続けた
    どれくらい経ったろうか、由伸ははっと目覚めた
    どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
    「やれやれ、帰って明日のことを考えなくちゃな」由伸は苦笑しながら呟いた
    立ち上がって伸びをした時、由伸はふと気付いた

    「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
    ベンチから飛び出した内川が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった
    千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのように応援歌が響いていた
    どういうことか分からずに呆然とする由伸の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
    「ヨシノブ、守備練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返った由伸は目を疑った
    「ま・・・真中さん?ホソイ・・・(小声)」  「なんだパンダ、居眠りでもしてたのか?」
    「い・・・稲葉代表監督?」  「なんだ高橋、かってに稲葉を引退させやがって」
    「古田さん・・・」  内川は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
    1番:真中 2番:宮本 3番:高橋由 4番:ペタジーニ 5番:稲葉 6番:内川 7番:古田 8番:岩村 9番:石井一
    暫時、唖然としていた内川だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
    「野球ができる・・・野球ができるんだ!」
    ラミレスからグラブを受け取り、グラウンドへ全力疾走する由伸、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

    翌日、ベンチで冷たくなっている由伸が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

    転載元:高橋由伸「どうすりゃいいんだ・・・」
    【高橋由伸「どうすりゃいいんだ・・・」】の続きを読む

    このページのトップヘ