おんjサマリー@なんjホークスまとめ

  • Twitter
  • RSS
    名もなきj民さんからヘッダー画像を描いていただきました!感謝です!

    定期スレ

    ヤクルト
    引用元: ・内川「ほぉ~、ここがヤクルトかぁ」村上「え…ど、どなたですか?」

    1: 名無しさん@おーぷん 20/11/20(金)13:00:39 ID:erg
    内川「あぁ、若手は俺のこと知らないのか。俺、ここの青木さんに打ち勝って首位打者獲ったことあるんだぜ?」
    奥川「…で、その首位打者さんがウチに何の用ですか?」
    内川「何…って、俺も来年から球団を変えようと思うから、ここもありかなと思ってよぉ、ファーストもいねぇんだろ?」
    塩見「えっと、お気持ちはありがたいですが、貴方にそんな権限ないですしお引き取りを…」
    内川「何だよ、世界一戦士だぞ?今年最下位クラスだったお前らに常勝軍団のいろはを叩き込んでやろうとしてるんだぞ?」
    青木「内川…」
    内川「おっ、青木さんちーっすwww 相変わらず優勝経験したことないらしいっすねw 青木さんからもこの世間知らず達に言ってやってくださいよw」
    青木「帰れよ」
    内川「はい?」
    青木「ここはお前を必要としてる弱いヤクルトスワローズじゃなくて俺たちが強くなろうとゼロから作り上げたヤクルトスワローズなんだよ。お前の力なんて必要ない。」
    内川「何言ってんすか?優勝したこともないくせにいい気にならないでくださいよ?」
    青木「長打も打てない、守備も劣化したようなやつウチの球団は求めてないんだよ、もう1度言うぞ、帰れ」
    エスコバー「そ、そうだ!青木さんの言う通りだ!出ていけ!」
    チームメイト「そうだ!そうだ!」
    内川「く、くそっ…覚えてろ」
    梶谷「悪いけど忘れますよ、貴方が僕たちのことを忘れたように」

    その後ヤクルトは内川を獲得、一塁手として全試合に出場した

    【内川「ほぉ~、ここがヤクルトかぁ」村上「え…ど、どなたですか?」】の続きを読む

    引用元: ・コナン「プロレスごっこしよ~」 蘭「ちょっとやめなさい///」(え?この触り方…)

    1: 名無しさん@おーぷん 20/11/10(火)15:39:04 ID:860
    (新日……?)

    【コナン「プロレスごっこしよ~」 蘭「ちょっとやめなさい///」(え?この触り方…)】の続きを読む

    yqiIjlpk
    引用元: ・内川「いかがするべきなり・・・」

    1: 名無しさん@おーぷん 20/10/01(木)15:45:15 ID:7pP
    本拠地、横浜競技場に迎へし中日戦
    先発三浦が大量失点、打線も勢ひを見せず惨敗なりき
    競技場に響く愛好者ため息、いづららかきこゆる「今年は百敗かな」の声
    無言に帰りそむる選手達の中、昨年の首位打者内川は独り長椅子に泣けり。
    WBCに手にせる栄冠、喜び、感動、かくて何よりたのむべき団かたへ・・・
    それを今の横浜に得ることはおほかた不可能と言ひてよかりき
    「いかがするべきなり・・・」内川は悔し涙流し続けき
    いづれほど経りせむか、内川ははっとおどろきき
    どうやら泣きこうじて眠りにけめり、冷たき長椅子の感覚がげに引き戻しき
    「やれやれ、帰りて訓練せずはな」内川は苦笑しつつ呟きき
    立ち上がりて伸びせるほど、内川はふとおどろきき

    「あれ・・・?おまらうどのある・・・?」
    長椅子より飛び出だしし内川が目にせるは、外野席まで埋みつくさぬばかりの観客なりき
    千切れむほどに旗振られ、地鳴りのごとくベイスターズの応援歌響けり
    いかなることか分からで呆然とする内川の背中に、聞き覚えのある声きこえきたり
    「セイイチ、守備練習なり、とく行くぞ」声の方に振り返りし内川は目を疑りき
    「す・・・鈴木?」 「なになりアゴ、居眠りにもせりや?」
    「こ・・・駒田指導?」 「なになり内川、かってに駒田引退させやがりて」
    「石井・・・」  内川は半分恐慌になりつつ得点板を見上げき
    一番:石井琢 二番:波留 三番:鈴木尚 四番:薔薇 五番:駒田 六番:内川 七番:進藤 八番:谷繁 九番:斎藤隆
    暫時、唖然とせる内川なれど、全てを心得しほど、もはや彼の心には雲ひとつ無かりき
    「勝つべき・・・勝つべきなり!」
    中根から手袋受け取り、運動場へ全力疾走する内川、その目に光る涙は口惜しさとは無たよりのものなりし・・・

    翌日、長椅子に冷たくなれる内川発見され、吉村と村田は病院内に静かに息引き取りき

    【内川「いかがするべきなり・・・」】の続きを読む

    yqiIjlpk
    引用元: ・ロッテ「ソフトバンク今日は奢りや!好きなだけ(勝ち星)食え!」

    1: 名無しさん@おーぷん 20/10/28(水)18:14:26 ID:gpm
    ソフトバンク「本当?お兄ちゃん?」

    ロッテ「ええで!好きなだけ頼みいや!」

    (´・ω・`)「じゃあ...とりあえず酢豚、麻婆豆腐、エビチリ、天津飯、あとシューマイと小籠包と餃子も」

    【ロッテ「ソフトバンク今日は奢りや!好きなだけ(勝ち星)食え!」】の続きを読む

    yqiIjlpk
    引用元: ・工藤「あれは平石前監督?!」

    1: 名無しさん@おーぷん 20/10/27(火)15:26:34 ID:cng
    平石「貴方は…ソフトバンクホークスの工藤さん」
    工藤「こんな所で何をしているんだ!」
    平石「俺、もういらないって…Bクラスだからいらないって…」
    工藤「そんな…!今年のポストシーズンで一番苦戦したのは楽天なのに…!」
    平石「仕方ないよ…」
    工藤「平石、ウチに来てコーチやらないか」
    平石「エッ」
    工藤「あのGMを見返してやろうじゃないか!」
    ラミレス「ハ、ハラサン…」

    【工藤「あれは平石前監督?!」】の続きを読む

    引用元: ・内川「どうすりゃ内川…」

    1: 名無しさん@おーぷん 20/10/16(金)19:33:23 ID:1kA
    本拠地、内川スタジアムで迎えた内川戦
    先発内川が大量内川、内川も内川を見せず内川だった
    スタジアムに響く内川の内川、どこからか聞こえる「内川は100内川だな」の内川
    内川で帰り始める内川達の中、昨年の首位内川内川は独り内川で泣いていた
    内川で手にした内川、内川、内川、そして何より内川できる内川・・・
    内川を今の内川で得ることは殆ど内川と言ってよかった
    「どうすりゃ内川・・・」内川は悔し内川を流し続けた
    どれくらい内川だったろうか、内川ははっと内川めた
    どうやら内川疲れて内川してしまったようだ、冷たい内川の内川が内川に引き戻した
    「うちかわ、帰って内川をしなくちゃな」内川は内川しながら呟いた
    立ち内川って内川をした時、内川はふと気付いた

    「内川・・・?内川がいる・・・?」
    内川から飛び出した内川が目にしたのは、内川まで内川つくさんばかりの内川だった
    千切れそうなほどに内川が振られ、内川のように内川の内川が響いていた
    どういうことか分からずに内川とする内川の内川に、内川覚えのある内川が聞こえてきた
    「セイイチ、内川練習だ、早く行くぞ」内川の方に内川返った内川は内川を疑った
    「う・・・内川さん?」  
    「なんだアゴ川、内川でもしてたのか?」
    「こ・・・内川コーチ?」  
    「なんだ内川、かってに内川さんを内川させやがって」
    「内川さん・・・」  内川は半分内川になりながら内川を見上げた
    1番:肉川 
    2番:肉川 
    3番:肉川 
    4番:肉川 
    5番:肉川 
    6番:肉川 
    7番:肉川 
    8番:肉川
    9番:肉川
    暫時、内川としていた内川だったが、内川を内川した内川、
    もはや内川の内川には内川ひとつ内川
    「内川・・・勝てる内川!」
    内川からケテブを内川、内川へ全力内川する内川、その内川に光る内川は内川とは内川のものだった・・・
    内川、内川で冷たくなっている内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

    【内川「どうすりゃ内川…」】の続きを読む

    横浜
    引用元: ・内川コピペを検証するスレ

    1: 名無しさん@おーぷん 20/09/27(日)17:47:10 ID:OPV
    よく改変ネタも見受けられる内川コピペで描かれている状況が実際にあったか検証していくやで

    【内川コピペを検証するスレ】の続きを読む

    yqiIjlpk
    引用元: ・内川(2020)「どうすりゃいいんだ…」

    1: 名無しさん@おーぷん 20/07/30(木)23:33:07 ID:99Q
    本拠地、タマスタ筑後で迎えたオリックス戦
    先発大竹が好投、打線も勢いをみせて快勝だった
    スタジアムに響くファンの歓声、どこからか聞こえる「今年も日本一だな」の声
    エアハイタッチで帰り始める選手達の中、昨年のゴールデングラブ内川は独りベンチで泣いていた。
    ソフトバンクで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるチームメイト・・・
    それを今の実力で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
    「どうすりゃいいんだ・・・」内川は悔し涙を流し続けた
    どれくらい経ったろうか、内川ははっと目覚めた
    どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
    「やれやれ、帰ってトレーニングをしなくちゃな」内川は苦笑しながら呟いた
    立ち上がって伸びをした時、内川はふと気付いた

    「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
    ベンチから飛び出した内川が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった
    千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのようにそれいけ若鷹軍団が響いていた
    どういうことか分からずに呆然とする内川の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
    「セイイチ、守備練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返った内川は目を疑った
    「か・・・川崎さん?」  「なんだアゴ、居眠りでもしてたのか?」
    「ほ・・・本多コーチ?」  「なんだ内川、かってに本多を引退させやがって」
    「小久保さん・・・」  内川は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
    1番:川崎 2番:本多 3番:内川 4番:小久保 5番:松中 6番:松田 7番:多村 8番:長谷川 9番:細川
    暫時、唖然としていた内川だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
    「打てる・・・打てるんだ!」
    福田からグラブを受け取り、グラウンドへ全力疾走する内川、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

    翌日、ベンチで冷たくなっている内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

    【内川(2020)「どうすりゃいいんだ…」】の続きを読む

    yqiIjlpk
    引用元: ・内川「どうすりゃいいんだ…」

    1: 名無しさん@おーぷん 20/06/28(日)20:43:52 ID:G8O
    本拠地、タマスタ筑後で迎えたオリックス戦
    先発大竹が好投、打線も勢いをみせて快勝だった
    スタジアムに響くファンの歓声、どこからか聞こえる「今年も日本一だな」の声
    エアハイタッチで帰り始める選手達の中、昨年のゴールデングラブ内川は独りベンチで泣いていた。
    ソフトバンクで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるチームメイト・・・
    それを今の実力で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
    「どうすりゃいいんだ・・・」内川は悔し涙を流し続けた
    どれくらい経ったろうか、内川ははっと目覚めた
    どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
    「やれやれ、帰ってトレーニングをしなくちゃな」内川は苦笑しながら呟いた
    立ち上がって伸びをした時、内川はふと気付いた

    「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
    ベンチから飛び出した内川が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった
    千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのようにそれいけ若鷹軍団が響いていた
    どういうことか分からずに呆然とする内川の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
    「セイイチ、守備練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返った内川は目を疑った
    「か・・・川崎さん?」  「なんだアゴ、居眠りでもしてたのか?」
    「ほ・・・本多コーチ?」  「なんだ内川、かってに本多を引退させやがって」
    「小久保さん・・・」  内川は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
    1番:川崎 2番:本多 3番:内川 4番:小久保 5番:松中 6番:松田 7番:多村 8番:長谷川 9番:細川
    暫時、唖然としていた内川だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
    「打てる・・・打てるんだ!」
    福田からグラブを受け取り、グラウンドへ全力疾走する内川、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

    翌日、ベンチで冷たくなっている内川が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

    【内川「どうすりゃいいんだ…」 内川二軍ver】の続きを読む

    引用元: ・内川「私は何をすべきですか?」

    1: 名無しさん@おーぷん 20/06/09(火)20:21:04 ID:eGF
    どこかからファンの声を聞くために息を吐き、多くの打線のゴールを見せることなく壊滅的な敗北を喫したピッチに鳴ったファンのためため息をつき、勢いを示し、三浦の横浜スタジアムでの大会の出発点。
    クラウン喜び私がWBCで持っている気分と最も信頼できるチームメイトは、現時点では横浜でそれを得ることはほとんど不可能です。「家に帰って訓練しなければならない」と内川は言った。彼が立ち上がって、ねじれた笑顔で伸ばしたときに気づいた。

    「それは..私はクライアントを持っている.
    ベンチから飛び降りた内川は、スタジアムの外で何千人もの人々が席を埋め尽くしているように見える内川の背中におなじみの声を見せ、ベイスターの陽気な音楽は地元の声のように響き渡り、ナイカワは「精一、守備の練習、早く行こう」という音で振り返りました。」
    「見て..「内川とは何か、小山田氏を引退させてください」石志2:波No.3:鈴木久志 4: ローズ No. 5: 小マダ 6: 内川 7: 新道 8: しげる谷 9: 高高しかし、彼はすべてを理解するとき?
    内川は長根を手にして地面に走り、目に輝く涙は後悔するばかり。

    翌日、ベンチでクールな内川選手が見つかり、吉村と村田は静かにしていた。

    -タイ語再翻訳-

    【内川「私は何をすべきですか?」】の続きを読む

    このページのトップヘ