転載元:日本シリーズで打線組んだwwwwwwwww
1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)03:41:17 ID:SQq
1 遊 1992年 (西武-ヤクルト 敗勝勝勝敗敗勝)
2 二 1993年 (ヤクルト-西武 勝勝敗勝敗敗勝)
3 中 2013年 (楽天-巨人 敗勝勝敗勝敗勝)
4 左 1958年 (西鉄-巨人 敗敗敗勝勝勝勝)
5 三 2010年 (ロッテ-中日 勝敗勝敗勝分敗)
6 一 2000年 (巨人-ダイエー 敗敗勝勝勝勝)
7 捕 1983年 (西武-巨人 勝敗敗勝敗勝勝)
8 右 2004年 (西武-中日 勝敗勝敗敗勝勝)
9 投 1986年 (西武-広島 分敗敗敗勝勝勝勝)

代打 2005年(ロッテ-阪神 勝勝勝勝)

2: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)03:43:42 ID:dyf
敗勝敗勝敗勝勝は記憶に残るよなあ

4: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)03:44:28 ID:JuR
代打が強すぎる

5: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)03:45:31 ID:jtm
2008がない失格

6: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)03:45:49 ID:1nv
2003の内弁慶シリーズないんか

7: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)03:46:23 ID:ygb
代打よ・・・
no title

8: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)03:46:50 ID:1nv
>>7
これは代打の神様

9: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)04:04:55 ID:SQq
1 森、野村の60~70年代を沸かせた名捕手が監督として対峙したこのシリーズは、初戦をヤクルトが杉浦の代打逆転サヨナラ満塁弾で取るが、以降接戦は西武が、打ち合いはヤクルトが取り、7戦の末西武が勝利

2 その翌年も同じ顔合わせとなったが、ヤクルトは4戦目を終えて3勝1敗と王手をかける。粘る西武は6戦目に秋山の満塁弾のみで逃げ切って五分に戻す。第七戦は初回にS広沢が3ランを、L清原が2ランを放つ打ち合いの様相…かと思いきや以降はヤクルトに1点しか入らず日本一に。

3 創設9年目、初優勝を果たした楽天がシリーズ連覇を目指した巨人と戦った。Eは24勝0敗の田中や美馬らの好投があり、巨人もその田中に黒星をつける粘りを見せて3勝3敗で7戦目を迎えた。E1点リードの9回、マウンドには前日161球を投げていた田中が上がり、被災地に初の日本一を届けた

4 巨人が3連勝で早くも勝負ありと思われたが、4戦目が雨で流れると稲尾が炎の4連投。5戦目には自らのサヨナラ弾あり、終わってみれば3連敗4連勝で逆転日本一、稲尾は6試合4完投だった。

5 パ3位のロッテがCSを突破し、セ優勝の中日と戦ったシリーズ。4戦目は延長11回、6戦目は15回引き分け、7戦目も12回という接戦をロッテが制して「下剋上」を達成した。

6 巨人・長嶋、ダイエー・王の両監督が指揮を執ったONシリーズ。目立った試合は特にないが、それだけでもスタメン入りには十分。

7 第6戦、巨人は1点リードで抑えれば日本一となる9回に前々日完投の西本を送り込む。一度は藤田監督が胴上げに備えて上着を脱いだが、西武打線が同点に追いつくと、10回に故障しているG江川からサヨナラ勝ち。第7戦は西武が7回に集中打で3点を取って逆転、日本一に輝いた。

8 川上を打った西武、松坂を打った中日の二戦で始まったシリーズは、投手戦あり、乱れ打ちありで第7戦に。最終戦でドミンゴをKOした西武が大勝で日本一に輝いた。

9 第一戦から日没引分けとなったシリーズだが、そこから広島が三連勝。しかし第五戦で12回に投手のL工藤がサヨナラ打を放つと流れが変わり、6、7戦をいずれも3-1で五分に持ち込み史上初の第8戦に突入。6回に秋山が同点弾を放って初めてのバク転ホームイン、8回に勝ち越すと逃げ切った。

代打 説明不要

10: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)04:08:43 ID:c4d
稲尾とかいう神話の生物

11: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)04:17:18 ID:5DV
リアタイで見てたのもあるけどやっぱり2010こそ至高

12: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)04:20:05 ID:QBs
いつの時代も巨人が倒される日シリは盛り上がるもんやな

14: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)12:52:04 ID:TF4
西武ばっかりやな

15: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)14:48:16 ID:dNf
33-4

16: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)15:05:23 ID:OKD
92年の日本シリーズ最強
7試合中4試合(1、5、6、7戦)が延長で杉浦、秦のサヨナラホームラン、大塚の好走塁、7戦の投手石井にあえて代打を送らず同点打などドラマチックすぎる

17: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)22:33:24 ID:KEF
川藤並の代打で草